企業ニュース / (株)共立物流システム

樹脂製IGCコンテナ 充填口径40センチを実現 (2007-07-14)

クリックで拡大します

回転成形で初のUN認定

共立物流システムは、化学品など毒劇物用の物流に、使い勝手を大幅に改善する中型容器(IBC)を開発し、このほど内容器・回転成形タイプで国内初となるUN認定を取得しました。内容器は中密度ポリエチレンを用いた回転成形のため充填口径40センチと大口径化しました。

国際物流での使用が可能なほか、毒劇物向けにも用途が広がっています。

共立タフテナ KCD-V25-FHY

© 2001-2007 化学品ビジネスe-データ